「コンセントの位置とかとっても大事!」~女子大生のお部屋さがし座談会(前編)~

高校時代よりもグンと自由度が増す大学生活。大学生になってから一人暮らしを始めるという方も多いですよね。
お部屋探しの条件としては、バス・トイレ別、2階以上、収納の広さ……など気になるポイントはたくさんありますが、実際のところ、どんな点を基準にして物件を選んでいるのでしょうか?
そこで今回は、現役女子大生の方々を中心に、理想のお部屋の条件や、その探し方について座談会を開くことにしました!

前編となる今回は、現在のお住まいや、部屋探しに欠かせない条件についてお話をうかがいました。ざっくばらんな座談会だからこそわかる、お部屋探しの真相とは……!?

<座談会メンバー紹介>

田中さん
大学2年生。現在は、大学付近の物件の2階の部屋を妹とシェアしている。気に入っている設備は広めのキッチン。内見数は4物件ほど。趣味はお料理。

芳川さん
大学2年生。大学に近い新築物件の3階の部屋に居住中。気に入っている設備は、独立洗面台と浴室乾燥。4〜5物件を内見。趣味は映画や本、テレビなど。

三宅さん
芳川さんと同じ大学に通う大学3年生。内見は5物件。駅から7分ほどのお部屋を選んだ。気に入っているところは、2階以上でオートロックがあるところ、広いところなど。趣味は映画鑑賞。

佐藤さん
唯一の社会人。引っ越し経験は6回。内見は2件。駅から近い新築物件の4階に居住中。気に入っているところは、駅まで時間がかからないところとオートロック。趣味はキックボクシング。

今日は、みなさんの理想の物件像やその探し方について、いろいろとお話をうかがっていけたらと思っています。まずは、みなさんが現在お住まいの部屋について教えてください。

佐藤さん
「駅から1分のところにある新築物件の4階で暮らしています。駅近だと騒音などが気になる人もいるかと思いますが、私の使っている路線は、線路ではない電車(ゆりかもめみたいなやつ?)の沿線なのでとても静かなんです。でも、電車賃が結構高いことに引っ越してから気が付いて……。思わぬ落とし穴でした(笑)」

田中さん
「今は、妹と一緒に暮らしています。大学までは徒歩10分ぐらいかな。近くに商店街がある学生の街で平和な感じがいいですね。ゴミ出しにきたおばちゃんと世間話とかしています(笑)。前は、大学まで歩いて3分のところに住んでいました。雨が降っても休み時間に洗濯物を取り込めるし、忘れ物をしても安心! その反動か現在の徒歩10分でも遠く感じちゃって、この前自転車を買いました」

一同

(笑)

芳川さん
「大学に近いって便利ですよね~。私も今年から学校の近くに住んでいます。3階建てのマンションの3階で、一階には大家さんの息子さんがやっているカフェがあります。大学や駅へのアクセスもいいので気にいっています」

三宅さん
「私は、これまではずっと実家がある群馬県から通っていたんですが、3年生になって忙しくなったため、明後日から一人暮らしを始めることとなりました! 今は引っ越しに向けて準備中です」

もうすぐ引っ越しなんですね! ちなみに今の物件を選んだ決め手は、どんなところだったのでしょうか?

三宅さん
「大学への行きやすさ、バス・トイレ別なところ、比較的新しいところなど色々ありますが、一番の決め手は鉄筋コンクリートでできていることですね。友達が壁の薄い部屋に住んでいるんですが、隣の人が咳をする音や、ティッシュを取る音、話し声が聞こえるらしく……。それは絶対無理だと思って、引っ越すなら鉄筋コンクリートがいいなと考えていたんです」

田中さん
「それ、わかる! プライバシーは大切ですよね。あと、鉄筋コンクリートの建物って温かいんです。木造と比べて、暖房の使用度とかも変わるかも……」

他のみなさんは物件を選ぶ際に「これはハズせない!」と思っている条件はありますか?

芳川さん
「オートロックで3階以上、そして独立洗面台があることです。あとは……超細かいこと言ってもいいですか!?」

どうぞ!

芳川さん
「お風呂の床がタイルの物件ってあるじゃないですか。あれ、私ダメなんですよ〜。汚れとかがつきやすいし、そうなると触りたくない! ってなっちゃう。あとは、すぐにパタンって閉まるトイレの薄い蓋とか、コンセントの場所とか……。特にコンセントの数が少ないと、自由にレイアウトを組めないのが不便ですね」

一同

「あ〜」

三宅さん
「ロフトが欲しかったです……」

田中さん
「ロフト!(笑)」

佐藤さん
「カワイイ!」

三宅さん
「はじめはロフト有りの物件を探していたんですよ。結局他の条件が良くて今のところにしたんですけど。何か嫌なことがあったら逃げ場所が欲しくって……(笑)」

確かに、ロフトのあのドキドキ感はいいですよね! 嫌なことがあったときの逃げ場は別で探してみてください(笑)。田中さんと佐藤さんはいかがですか?

田中さん
「私はクローゼットの大きさですね。前回の物件に比べて今回は2倍以上の収納があるのにもう溢れそう……。ウォークインクローゼットのある部屋にすればよかった!」

佐藤さん
「私もよく考えたらクローゼットが決め手かも。内見で回った2件の中で収納が多い方を選びました。クローゼット以外にも下駄箱やキッチンの収納などは大事ですよね」

なるほど。やはり女子たるもの洋服やバッグの収納はいっぱい欲しいですもんね! 他にもお部屋を選ぶときのこだわりがあったら教えてください。

田中さん
「私は料理が趣味なので、コンロの数が少ないのと、コンロとシンクの間に調理用の隙間がないのは嫌ですね」

一同

「隙間!」「たしかに!」

田中さん
「皆さん分かりますよね?あの距離はとても大切なんです!友達とかシンクの端にまな板を渡して調理していますが、あれはちょっと大変そうですね〜」

佐藤さん
「私も自炊派なので、コンロは3口欲しいです! 最近はIHの物件もありますが、IHって火力の関係なのか、美味しく作れないメニューが多いんですよね」

お料理をする人のリアルな意見ですね~! ちなみに先ほど趣味の話がありましたが、趣味についておうかがいしてもいいですか? お部屋にも趣味のスペースがあったりするのでしょうか?

芳川さん
「趣味は、映画鑑賞や読書、アイドル、テレビなどです。図書館とTUTAYAの位置はしっかり確認してから家を決めました。本は、本棚がなくってまだダンボールに入れっぱなしです……(笑)。テレビはDVDやブルーレイ、BSも観れる大きめのサイズのものを親から譲ってもらいました。ホントにありがたい!」

三宅さん
「私も映画が好きで週に2、3本は観ています。なので家を探す際は、定期券内に映画館があるところを探しました。お部屋については、映画がらみではないのですが、バスタイムが好きなので、お風呂にはこだわりたいです。人工芝とか敷きたいなぁ」

田中さん
「食器集めとかが好きですね。特にブランドなどのこだわりはないのですが、ふらっと立ち寄った3COINSや旅行先、ネットショッピングで購入しています。友達が来た時のことも考えて2つずつセットで購入するようにしています。お部屋は、自分の部屋ではないんですけど、美容師の学校に行っている妹の部屋が面白いです。ものすごい種類の化粧品があったり、マネキンの頭部がいくつもあったり……。ちなみにマネキンにはミドリちゃんとか名前をつけているようです(笑)」

佐藤さん
「私は10年くらい極真空手をやっていました。そのあとヨガとかダンスをやったのですが、やはり自分はミットを打っているのが好きだなって気がついて(笑)。今は、キックボクシングをしています」

おうちにミットがあったりするんですか!?

佐藤さん
「それはさすがにないですよ! ほかに大事にしてることと言えば、お部屋は白と茶色を中心にまとめています。あと、ベランダにもこだわりがあって、広めのベランダでトマトやきゅうりといった野菜や、ハーブ、お花を植えています。やっぱりお家ではリラックしたいですからね」

今回の座談会(前編)を通して、みなさんがそれぞれ理想の暮らしのイメージをもって物件を選んでいることがわかりました。
後編では、実際に彼女たちがどうやって物件を探しているかについて迫りたいと思います。お楽しみに!

編集部オススメ!

Contact

お問い合わせ

初めてのお部屋探しは不安がいっぱい… 希望条件に合致する不動産会社をご紹介します。

注意事項

  • 「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてご同意の上、ご利用ください。
  • 本サービスは不動産会社をご紹介するもので、物件をご紹介するものではございません。
  • 不動産の契約等に関する最終判断は自己責任で行ってください。

Search

あなたにぴったりの不動産会社を探す

エリアから探す

マイナビ賃貸 女子部屋とは?

「マイナビ賃貸 女子部屋」は、株式会社マイナビが運営する、一人暮らしの女子が安心して物件が探せる不動産会社検索サイトです。おトクに部屋が借りられる女性限定のクーポンや、お部屋を探すためのお役立ち記事をお届けします。